学校以外にも習い事

学校での学習をサポート

学校があっての学習塾

昨今、公立学校に対する世間の信頼は芳しくありません。学習塾の台頭などがその原因ですが、どんなに学習塾の指導が優れていても、教師に対する敬意は忘れるべきではありません。教師に対する態度を蔑ろにすると、授業態度が芳しくないと判断され、内申点に悪影響を及ぼします。進学では、内申点も合否を決定する重要な要素です。何より、大半の教師は、苦労して教員採用試験に合格し、大きな責任やプレッシャーの伴う教育の現場に立つ、高尚な人物です。学校を蔑ろにすることは、進路に不利益である以上に、道徳的にそうするべきでなないのです。

日本語学校で学ぶということ

日本語学校で学ぶ価値。それは今、忘れられそうな美しい日本語をしっかり習得することです。言葉は生き物。日々、新しい言葉が生まれ、そして、正しい日本語が使われなくなってきています。外国人の方がきれいな日本語を話すという場面に出くわすことも。しかし、きれいな日本語を教えてくれる日本語学校は意外に少ないかもしれません。指導する講師陣の質も重要ですね。正しい日本語を外国人が学ぶ、それは日本人が英語を学ぶように、ことばを世界につないでいく、ということなのかもしれません。

↑PAGE TOP